おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

 4月29日、箕面でボリビアとキューバの報告会があります。

 ボリビアとキューバの繋がりと言えば、チェ・ゲバラ?って感じですが、ゲバラの会ではないです。(ゲバラはキューバ革命の指導者のひとり、ボリビアで最期を迎えた。)

 たまたまボリビアに住んでる私と、つい最近キューバに行かれた方とで、地球の裏側での暮らしや活動をお伝えしよう、ということなので、いろんな人が来てくれたらいいなぁ、と思います。このミニイベントを企画・主催してる人たちもおもしろい人たちばかりなので、きっと楽しい会になります。お気軽にお越しください♪

日時:4月29日  場所:みのお市民活動センター多目的室
参加費:200円  報告者:松木亮、河田菜摘
連絡先:市民のひろば 072-720-2962
 親孝行ドライブついでに、淡路島でナルトの渦巻きを眺めました。

 こんぴらさん歌舞伎見に行ったついでに、エビ蔵さんを探してみました。
 (出会えず。)

 龍馬の生家を訪れたついでに、土佐鰹と鯨と讃岐うどんを食べました。

 ブラジル大使館にビザ申請に出かけたついでに、名古屋城で花見して、きしめんを
食べました。


 あらら、まるで遊んで(食って)ばっか!

 ・・・えーと。
 いやまぁ、ぼちぼち自宅の商品在庫確認作業なんかもやっております♪
 春だ~♪と思って帰ってみたら、木枯らし吹く寒さでショックだったんだけど、だいぶあったかくなってきた。どこ行っても、桜がめちゃきれい!箕面も満開!大阪百選!

 さてさて。一度も日本で使ってない二輪免許の更新に行ったり、現地の友だちに頼まれたものを買い出しに行ったり、首を長くして待ってるぢぃちゃんばあちゃんを訪ねたり、歯医者さん行ってまとめ治療してもらったり、一週間ですでに1キロ以上増えてる(!)ほど惜しみなく我が家のグルメを堪能したり。そんな平和な毎日なのです。
 今年も大阪外大開発・環境K先生の計らいで、学生さんたちとの交流会に呼んでもらった。


 会を主催したのは、去年の大学祭で私たち(ルレナバケ周辺の手作り民芸品生産者たち)の商品販売とともにフェアトレードキャンペーン活動を行った学生さんたち。一年生から四年生まで30人ほど集まり、数人の学生さんによるベリーダンスのショー(とってもとってもセクシーーー♪♪)をみんなで見たあとに、協力隊時代の体験談や現地生産者たちとのこれまでの活動について少し紹介させてもらったりした。さすが開発・環境学部(?)、関心・意識レベルの高い子が多く、みんな真剣に耳を傾け、さまざまな質問が出る。フェアトレードの問題点を指摘するするどい意見や質問も出たりも。。。おかげで、いろいろ改めて考えることができた。(それについてはまたいつか書こう、かな。)


 で。座談会のあとはジンバブエ楽器の不思議な音色を聞きながら、お食事会とおしゃべり会。

 短い時間だったけど、たくさんの学生さんたちとお話ができたと思う。そして、褒められ弱い私は、商品についてや活動についてのポジティブコメントをもらうとどうにも嬉しくて、顔も気持ちもゆるみっぱなしの夜となった。


 主催者の子たちがルレナバケの生産者たちに実際に会いに行きたいって言ってくれる。実現したら、おもしろいだろうなぁ。。。 私と同じく、褒め言葉に弱い現地の生産者たちは、日本からの元気いっぱいな訪問者たちにきっとすごく喜ぶだろうなぁ、と思う。


     ☆              ☆              ☆


 そんなこんなで、あっというまの一ヶ月。

 そこそこ精力的にいろんなところに出向いていろんな人に会ったつもりだけど、会おう会おうと言いながら結局会い損ねた人たちもいる。 まぁ、でもまた帰ってくるしね。


 日本のみんな、ありがとう。またね。
 毎日がホリデー的生き方をしてる私(って、あんま大きな声では言えないか・・・)にとって、日本のゴールデンウィークといってもあんまり関係がない。

 でも、なんだか社会が浮かれてるので、私もちょっぴり浮かれてみた。


 何年ぶりかに会う友だちと渚ライブ。お天気もよく、アドレナリン大放出。万博公園でロハスフェスタにボリビア商品を初出展。いろんなささやかな出会いに嬉々する。バッグパッカー友だちと会う。協力隊友だちがやってる京都の銭湯に行く。両親と淡路島ドライブ、四国の金比羅さんを歩いて、温泉入って、讃岐うどん巡り。GW中にかわいい男の子を産んだ幼なじみに会いに行く。他にもいろいろ興味深げで楽しげなイベントのお誘いはあったんだけど、残念ながら身体足りず断念。


 ☆京都のフェアトレードの店「シサム工房」さんと「あすいろ」さんに商品委託決定。大感謝♪ いろんな場でいろんな活動をする人たちとお話するのはとっても勉強になります。

 「シサム工房」さんのホームページ http://www.sisam.jp/

 「あすいろ」さんのホームページ http://www.asuiro.shop-site.jp/



 地球の裏側へ向かう旅立ちまで、あと5日。。。
 すっかりブログ更新をさぼってたので、久々に近況なりを書いてみよう!


 家族でおいしいモノのオンパレードを一年分食べに行ったり、何年ぶりの友だちと飲みに行ったり(でも最近はオトナ飲み☆←飲み過ぎて壊れない、笑)、いつのまにか母になってる友だちとその赤ちゃん宅を訪ねたり、隣市の豊中市議選に出た友だちの選挙応援でウグイスやったり(見事当選!神原宏一朗、無所属市民派28歳!)、友だちと琵琶湖に温泉&比叡山ドライブ行ったり、何年ぶりかに日本の映画館で日本映画を見たり、 ・・・と、なんとも楽しい毎日を送っているワケで。


 でも、せっかくの短い日本滞在で遊んでばっかというのももったいないので、ぼちぼちルレナバケ現地での活動を日本で広げる方向でも動いてみる。

 ☆地元箕面のフェアトレードグループ「楓」さんが出展するロハス・フェスタというものに招待してもらった!わーい♪(4月30日、万博公園にて開催予定。)

  「楓」さんのホームページ http://who.eco.to/

 ☆つい最近難波にフェアトレードと沖縄陶器のお店「ヌチグスイ」を開いたばかりの方と知り合い、これからいいおつき合いができそう!いぇい♪

  「ヌチグスイ」さんのブログ http://nuchigusuimaya.blog96.fc2.com/

 ☆去年もお邪魔した「accha」さんという大阪市内のフェアトレードショップでいくつか商品を置いてもらい、お店のボランティアの方とも素敵なつながりができた!ウフフ♪

  「accha」さんのブログ http://ftaccha.blog38.fc2.com/

 ☆神戸元町のフェアトレードショップ「みみずく舎」さんと岡本の「Liaison」さんでもいくつか商品を置いてもらうことに!うひゃ~♪

  「みみずく舎」さんのブログ http://news.mimizuku.cc/

  「Liaison」さんのホームページ http://homepage2.nifty.com/ft-liaison/


 そのほかにも、商品を置いてもらうとか関係なく、いろんなテーマを持つフェアでエコなお店を覗いたり、フェアでエコでいろんな経験や考えを持つ人たちと話したりするのはめちゃ楽しいし、とっても刺激になるのダ。


 そんなワケで、まだまだ「和」を思い切り満喫中☆
 ルレナバケ→ラパス→ペルー国境→プーノ(チチカカ湖の湖畔)→クスコ→リマ
 バス乗車時間合計:約50時間

 リマ→マイアミ→ダラス→東京→大阪
 飛行時間合計:約23時間(待ち時間、乗り換え時間省く)


 ・・・で、

 ようやく帰ってきました。大阪!みのお!!


 途中ぶらぶら散策&休憩しながら帰ってきたら、結局ルレを出てからほとんど2週間もかかっちゃって、いや~、肩こった。もう時差ぼけなんだか、乗り物疲れなんだか、よう分からん。


 なんか、思ったより寒いねぇ、大阪。乾燥してるし。こんなだっけ、春?

 でも、タケノコはおいしい。魚もうまい。やっぱり、食、だネェ。大事、大事。

 桜、間に合ったよ~。満開だよ。もう、これでもか!ってくらい咲いてる。
 いいねェ、桜。箕面の桜、いいっすよ~。


 みなさん、ぜひ遊びにきてください♪
 「あ」・・・ と言う間に、一ヶ月が経っちゃった。
 

 でも自分的にはなかなか充実した濃い日々だったので、もう3ヶ月くらい日本に居たような気がする。おいしいモノも毎日毎日いっぱい食べたし、何年も会えてなかった古~い友だちとかにもたくさん会うことができた。あと、新しい出会いもいくつか。


 それでも、やっぱり限界はあって、会いたかったけど会えなかった人たちもいる。


 この年になると、いろーんなところで出会ったいろーんな友だちがいっぱいいるんだけど、私自身がいつも一カ所に留まってなくてあちこち飛び回ってるうえに、私の周りにもやっぱりそういう人たちが多くて、なかなか都合よく会えないんだよな~。

 そういや、今回は妹弟にさえも会ってないな。


 まぁ、でもみんな自分の好きなことやってて忙しいんだから、そりゃ大変イイコトだと思うネ。簡単に会えないと会えたときの感動も増すし(?)。



 明日は東京入りして、明後日の便でペルーのリマへ向かいます。


 東京に滞在するのは一晩だけになるけど、また懐かしい人たちと会えるのが楽しみダ。(そして、日本ークロアチア戦も楽しみ♪)
 いや~すごいよ、アルゼンチン!熱い!

 あそこまでこてんぱんにやられたセルビアは気の毒だけど、やっぱり私は南米アルゼンチンに期待しちゃうなぁ~。メッシ、若いな~♪かわいいな~♪

 個人的には、地元ルレナバケにテベスそっくりの友だち(ボリビア人、テベス本人よりはもすこしオトコマエ、あだ名はもちろん「テベス」笑)がいるので、ますます楽しい。


 あぁ~、そろそろ荷作りしなきゃやし、出発前でするコト山ほどあるってのに、毎晩毎晩、ついついW杯放映にしがみついちゃってるし! あぁ~~~、眠いけど寝られない!


 今日は、京都の雑貨屋「あすいろ」さんを訪ねた。


 古い町家を使っていて、ゆったりと落ち着きのあるかわいらしいお店。


 店長さんがまたほんわかした感じで、素敵な人だった。前もってメールをしていたから、私のHPも見ていてくれて、商品の感想なんかも言ってくれた。それも、これまで日本人にはあまり受けのよくなかった動物系(&ハ虫類系)の商品を気に入ってくれたみたい。ほかの国のフェアトレード商品とは全然違った感じがいいんだって。なるほど~。


 「あすいろ」さんでは、大きいフェアトレード団体の商品も置いてるけど、そういう団体の支援を受けない、小さな生産者グループたちの商品も置いていきたい、って話されていて、とっても励まされた。


         ☆           ☆           ☆


 今回の一時帰国では、関西圏のいくつかのフェアトレードのお店を訪ねることができた。お店の規模や雰囲気はそれぞれ違うけど、みなさん、世界のいろいろな生産者たちと地域の消費者たちの橋渡しをしてる点で共通してる。


 私も、世界と地域、人と人のリンクづくりを目指そう。


 活動が大きくなると、どうしても人と人との関係が薄くなってしまいがちなので、小さくてのんびりでいいから、お互いの顔の見える関係を大事に活動をしていきたいなぁ、って思う。

 それにしても昨日は残念やった。。。

 途中まで勝てそうに思ってただけに、最後の9分がホンマ惜しくてならない。あ~切ない。


 ところで、ブラジル、アルゼンチン、パラグアイ、と強豪国の集まる南米では、ボリビアは残念ながらかなり目立たない存在なんだけど、ボリビア人のサッカー熱だけは他国にも負けてない。じつはワールドカップに出たこともあるんだよ?


 1994年のアメリカ大会に出場。ボリビア人にそのことを聞くと、やっぱりみんな大興奮で応援していたらしい。そして、今のボリビアが勝てない理由は、そのときのヒーローたちが10年経った今でもプレイしてるとか。 うーーーん。。。 そろそろ世代交代しようよ。昔の栄光(って言っても第一リーグ敗退)にしがみついてちゃ、そりゃ前に進めないよナ(笑)。


 あと、ボリビア人は背の低さが痛い。昨日の日本vsオーストラリア見てても歴然な体格差を気の毒に思ってしまったけど、ボリビア人って日本人よりちっちゃい人が多いんじゃないかなぁ。ボリビア人がアルゼンチン人とかブラジル人とやってるの見ると、子どもと大人みたいに見えるもん。


 そんなワケで、今回は出場してないボリビアだけど、きっと今頃向こうでは、みんなテレビやラジオにしがみついて熱くなってるんだろうなぁ。日本の「にわかサッカーファン」(私含むミーハーたち)と違って、子どもも大人も純粋にサッカーって競技が大好きだもんな。


 私の日本滞在もあと少し。どうもW杯の決勝戦は、ルレナバケで見ることになりそう。今回はどこが勝つかな~。
 昨日は外大(大阪外国語大学)の国際協力サークルにお呼ばれした。


 高校の頃からもう10年来のおつきあい(そう考えるとスゴい。怖いなぁ、時の経つ早さが。。)になる神前先生は、外大出身でもない私をいつも大学に招いてくれ、学生さんたちとのお話の機会を作ってくれるうえに、とってもおいしい手料理とワインでもてなしてくれる。日本の大学に通ったことのない私にとっては、それがスゴく新鮮だ。


 昨日も、一応最初はちょっとマジメに向こうでの今の活動のことなんかを紹介したりしたけど、そのあとはフツーに飲んで食って喋っての宴会♪ 


 若くて初々しい学生さんたちと交流ができて、めっちゃ楽しかった~。


 神前先生はいつものように、先生なのになぜか裏方に徹して(笑)次々といろんな手料理を提供してくれるし、学生さんのみんなはすっごくかわいくてイイ子たちやし。


 さらには、持ってった商品のカタログや見本のアクセサリーなんかを見てみんな気に入ってくれて、外大のお祭りに出そうよ、なんて話にまでなって盛り上がっちゃうし。


 ワーイ、そんな楽しげなプロジェクトが本当に実現するといいナァ。。。

 木曜日から四連チャンでいろんな古い友だちとの外食+飲みが続いてる。

  木、豆腐料理屋さん
  金、鶏料理屋さん
  土、地元で和の居酒屋さん
  日、沖縄料理屋さん

 って、本当に日本って、食のバラエティーが豊富ですごいよ。


 それに、アジア系の食って、基本的に小皿でこまごまと食べれるので、一度に何度もおいしい!みたいな感じ。メニューを見るだけで、どきどきワクワクしてしまう。何を食べてもその味に感動する。こんなシアワセなことってないと思うなァ。

 
 じつを言うと、カラダはどうにも正直なモンで、ここ数年できていなかったニキビ(ふきでもの?)なるものが顔にできてしまった。


 お酒はむしろ向こうでの方が飲んでるくらいなんだけど、とりあえず日本に帰ってきてからというもの、いいものを食べすぎなんだろうな。お魚やお肉やなんだかんだ・・・。普段の向こうでの質素な食生活から打って変わっての贅沢ぶりに、胃がびっくりしちゃって、それが顔に出ちゃったみたい。。。


 でも、どんなに海外生活に慣れても、やっぱり食はアジアが一番だ。帰ってきてよかった♪と思う瞬間。にきびなんか気にしない!


 さぁ、明日は何を食べようかニャ?
 なんだか毎日、毎日、メチャうまいモン食べて、うまいモン飲んで、こんな贅沢していいんかなぁ・・・。とってもシアワセ♪


 昨日の夜は久々に外出する予定がなかったので、隣に住んでるおばあちゃんと近所のお寿司屋さんに行った。住宅街の中にあるちっちゃい所で、顔馴染みのお客さんしかいかないみたいで、うちのおばあちゃんもお馴染みさんのとこ。


 それにしても、うちのおばあちゃんは若い。

 見た目も若いけど、気も若い。


 おかみさんに「お茶?」って聞かれて、「いや、生2つ」って迷わず言えるところがかっこいいし、おもしろい。


 「お孫さんと一緒にお酒飲めるなんて、えぇなぁ? おかあさん、若いワー♪」

 なんておかみさんに言われたら、ますます気分がよくなったらしく、おばあちゃん、喋る喋る(笑)。カウンターにいたお得意客らしいオッチャンたちともなぜかすっかり仲良くなって、若さの秘密は60歳から始めた卓球だ、なんて話に花が咲いたり。


 いくつになっても好きなことやってる素敵な老後。いんじゃないスか?
 昨日、パパさんとママさんが旅行に出た。
(パパさんの海外出張に有閑マダムのママさんが付き添い観光。素敵☆)


 私は、残りの家族(デカ犬一匹、美人猫二匹)とお留守番。


 今日、ボビィくんのお散歩に行ってみた。

 なんせ46kgの巨体なんで、本気出されたらかなり困っちゃうんだけど、もうオジイチャンなので、昔ほど引っ張ることもなく、なんとか近所ひと回りを達成。


 それでふと思ったんだけど、最近の日本って前ほど犬がいない?

 いや、ボリビアが多すぎるのか? 確かに私が住んでる村では、人より犬のが多いんでは?ってのは言い過ぎだとしても、かなり犬の数が多い。日本のように綱をつないで散歩するという習慣がないので、犬たちは勝手にその辺を歩いていて、知らない人が見たら野良犬か飼い犬かが分からなかったりもする。犬も人も、日本より自由に生きてる?とか思ってしまう。

 でもなんとなく、ちょっと前は日本の町ももっと町に犬(飼い犬)が多かった気がする。その頃はうちのボビィくんも若くて血の気が多かったから、散歩のときにヨソの犬とぶつからないようにするのが大変だったもんな。


 あと、近所なのに知らない家が増えてて、びっくり。十数年も住んでた町なのに、一瞬、知らない町歩いてるみたいな気分になっちゃったヨ。ちょっと寂しいねぇ。


 それに道が狭いせいかな、なんか小さく感じた。地元の町並みが。



 でも散歩っていいネ。いろんな発見があるよ。


 ボビィくんのボケ防止に、明日も散歩に行こーっと。私の箕面リハビリもかねて。

 昨日は中高からの友だちと一年ぶりに飲んだ。


 彼女も高校を出て以来ずっと海外に住んでいるんだけど、お互い帰ってくるたびに会っている。そのたび、今の全然違うお互いの生活について話したり、昔の自分たちについて語ったりする。


 昨日も、おいしく飲んで食べて語って・・・私たちも大人になったねぇ、もうアホ飲みとかせんもんねぇ、昔は終電逃したり~とかもよくあったけど、もうオールとかしんどいしー、なんて、ちょっと懐かしがってみたり。そこまではよかったんだけど。


 ふと見ると、親から携帯にメールが。

 「終電間に合うの?」


 え、終電ってもっと遅いんじゃないの? 終電って何時やっけ? アレ。。。


 ・・・いや~、大人の落ち着きぶりはどこへ行ったのやら。二人して、もうそっから大慌て。


 普段、終電の時間なんか気にしなくていい生活(終電のないNYと、電車のないルレナバケ)を送ってる私たちは、久々の大阪で、自分たちの最終の電車の時間を一時間ほど勘違いしていて、気がついたときにはもう終電間近に。


 ヤバい、ヤバい、と残ってたジョッキのビールをイッキして、会計を済まし、商店街を走る、走る。関西人の得意技で赤信号も走り抜け、別れの挨拶もそこそこに、自分の電車に飛び乗る。


 ・・・はぁ~、ギリギリセーフで、終電間に合ったヨ~。


 えー、とりあえず、電車が動き出してから、ひとりツッコミ入れといた。

 どこが大人やねん!と(笑)。


 そんなワケで、ふたりして、すごいとぼけぶりを見せた夜だったけど、結局、年を重ねても人ってそんなに変わらないモンなのかもネ。昨日はありがとう、しほこチャン。

 ほったらかしにしていたお店のホームページを、久々に更新した。


 増え続ける商品の写真をアップしよう、と思いながら、ルレナバケでのネットが遅いのを言い訳に、そのまんまになってたので。


 ルレナバケをベースとしてる私にとって、最近日本でハヤりのネットショップを始める将来はまだまだほど遠く、今のところ、写真はただの見せびらかし(?笑)で、あんまり実用的なページにはなってないんだけど、まぁ、これ見て当地のいろいろな作品に興味を持ってくれる人がいればいいな~、って感じで。


  でも、今後の活動の参考に、こういう商品に興味がある、とか、この商品がこうなればよりいいかも、とか、そーんなご意見・ご感想は大歓迎です。

 あと、どっか日本で買い取りや委託で商品置いてくれそうな、「フェア」な「トレード」ができるお店などあれば、ぜひぜひ教えてください。



 お店のページ ↓

 http://monito-bonito.hp.infoseek.co.jp/images/tienda.html
 帰郷して5日目。

 久々の実家は、突っ込みどころが満載だ。

 家に着いて最初の衝撃は、犬がバカデカいこと。(実家のラブラドール、ぼびぃくん、11歳。)マジで、でかすぎる。46kgって・・・。いや、でかいと常々知ってはいたんだけど、久々に見ると、驚きも倍増。こいつ、もはや犬って呼べないんじゃ・・・。何、食べさせたらこうなるの? ついでに、二匹の猫ちゃんたちも、ブクブク。


 自宅のトイレ入って、びっくり。だって、フタが勝手に開くんだもん。これにまだなかなか慣れず、誤って自分でフタを開けたら、逆に閉められたし(笑)。


 ほかにも、ママさんがますます有閑マダムになってたり、見たことないグッズがいろいろ家に増えてたり、代わりに自分の所有物がなくなってたり、コンビニのように種類豊富なお菓子が揃ってたり、お風呂がしゃべったり、・・・とにかく、久々の実家はとっても不思議な感じ。


 ところで、ネットがワイヤレスで繋ぎ放題ってのは、かなり便利だネ。これまで田舎で世間に疎い生活を送っていたぶん、この機にちょっと情報収集に励んでみたりしてる。


 うーん、ぼちぼち、ペース戻していかんとな。
 ラパス出発が早朝だったので、前夜は飲むのは控えめにしよう、と思ってたのに、ボリビア人の友だちに誘われて、うっかり朝の4時まで飲み屋で踊ってた。だって、Mongos(ラパスの飲み屋さん)がサルサ・ナイトだったんだもん。。。


 結局オールになった朝っぱら(てかまだ夜中?)、踊り疲れてフラフラしながら、友だちの家からスーツケースとバッグパックを拾って、タクシーで空港に乗り付ける。


 そんなこんなで、寝ずにわざわざ朝の4時半のチェックインに、お酒の残ったカラダで駆けつけたっていうのに、・・・おいおい、飛行機、来ないやん。結局、8時頃まで待たされたあげく、ようやく出発。まぁ、その間、恥じもかき捨て、空港のロビーのイスで寝まくってやったけど。


 もちろん、飛行機でもひたすら寝てたから、9時間ほどの旅の長さはまったく感じず、無事マイアミに。いや、無事というか、出発が遅れたために、ここでも乗り継ぎ時間がギリギリで、ゲート→入国審査→荷物受け取り→国内線ゲートを走らされるはめに。。。なんか、走る、寝るの繰り返しな旅。


 そんで、夜中に国内線でダラスに着いた私は、行くアテもなく、そのまま空港で夜を明かすことにする。乗り継ぎの多い空港だから、きっとホテルに泊まらず、適当に朝まで過ごす人が私以外にもいるはず、と思いきや、普通にみんな荷物を受け取って、次々と空港を去って行くし。


 ひとりぼっちになっちゃったので、セキュリティーのおっちゃんに空港のベンチで寝ていいか、って聞いたら、これがめちゃめちゃ気のきく素敵なオッチャンで、夜は寒いからと、毛布を3枚も貸してくれたうえ、ベンチに車イスを引っ付けて、即席ベッドを作ってくれちゃった。


 夜中の1時に空港の日常が終わり、朝の5時にまた、空港としての日常の活動を開始するまでの数時間のガラーンとした空港は、ここに住み込んでるらしいラテン系やら黒人系の清掃係やセキュリティーの人たちだけの世界となる。『ターミナル』っていう、トム・ハンクスの映画そのままみたいな感じで、なんとなくおもしろかった。と言っても、私はやっぱりずっと寝てたんだけど。


 ダラス→成田、成田→伊丹でもやっぱり大半寝ていたので、もう時差ボケとかの感覚もよく分からなくなってるけど、とりあえず今夜は三日ぶりのベッドでゆっくり身体を伸ばすことにしよーっと。
 7月11日。

 ボリビアに向けて出発。
 伊丹→羽田/成田→シカゴ→マイアミ→ラパス

 まるまる一日かけての旅です。

 でも、たったの一日で、地球を半周するってのも、すごい話だナ。
 

 そいじゃ、行ってきます。
 昨日はすごく充実した一日だった。


 二年ぶりに会ったCちゃんには、いっぱい元気もらったし、また自分のやりたいことのモチベーションが高まった。Cちゃんはやっぱすごい!

 CS神戸の中村順子さんのお話には、いろいろ学んだ。組織ってものには、なぜか拒否反応が出てしまう私だけど、何かやろう!ってときに、ひとりってのはなかなか無力だったりもする。協調性とマイペースさの両方を、バランスよく持って生きてくのが、大事なんだろな。何をするにも、もちろん気持ちが一番大切だけど、気持ちだけじゃうまくいかないこともよくある。

 きむりん、りょうくん、ふくちゃん、ちえちゃんとも、時間をおいしく共有できて、よかったナァ。マスターのびりけんサンの読みによると、私の前世はルーマニア人らしい。ちょっと、意外。その頃の私は色白だったのかナ?(笑)

それにしても、終電乗れずに朝までカラオケなんて、私たちも若いネ☆



 今日は今日で、お互いに忙しい時間を割いて、ますださんにも会えたし、いくちゃんにも会えた。短い時間でもいいから、会っときたいひとたち。

 ともくんがオーストラリアに帰るのを伊丹まで見送って、夜は、パパさんとママさんとおばあちゃんと、磯寿司でたらふく食べて、大満足。

 帰ってきてパソコン開けたら、さっそくHPの感想メールがいくつも入ってるし。



 あぁ。こんな日は、あらためて、みーーーーーーんなに感謝!!



 今回の二ヶ月半のみのお滞在中に、会えた人も、残念ながら会えなかった人も、生きてるかぎり、みんな地球のどっかでなんかやってるワケで、縁があったら、またきっとどっかで会えると思います。


 とりあえず、今日っていう日を大事に生きていこう☆



 ・・・よし、荷作りするか。
 ロンドンが大変。
 
 せりぴょん、ロンドン行ったばっかやのに。。。

 みんな、ボリビアなんて遠い国に行くっていう私のことを心配してくれるけど、今どき、どこも危ないヨ。日本でも、信じられないような怖い事件が起きたりするし。
 
 特に、どこの国も、都市の方が危ないみたい。人が多ければ多いほど、社会は複雑になってくからな。いろんな人のいろんな思いが混在するのに、まわりとの関係はどんどん薄くなっていってしまう。

 私がいたジャングルのちっちゃい町とかでは、社会がちっちゃくて、メチャ密な感じ。町中、み~んなが知り合いやから、秘密ごととかできないし、悪だくみもなかなかできない。

 やっぱり、人の繋がりひとつひとつが、平和を作っていくんじゃないンかな。
 そーいや、今日は七夕だ。

 ジャングルの町、ルレナバケでは毎晩天の川がよく見えたけど、大阪(みのお)は今日は曇りです。晴れてても、ここではあんまり星は見えないけど。夜に空を見上げるってことも、しないなぁ。都会にいると。
 
 三ヶ月ぶりのボリビアまで、あと4日。

 日本に帰ってくるのは、来年の七夕の頃かなぁ。
 困った、困った、あーーー困った!

 ボリビア行きがもう5日前に迫ってるってのに、現地の友だちに頼んでいたボランティア要請の正式な手紙がいまだ届かず、長期滞在用ビザがおりない。。。

 ボリビア人にしては、マジメでしっかりしてる子だからって、安心しきってたのが間違いのもとだった。もっと早くから何回も催促すべきだったナ~。

 最後の手段は、「観光客」ぶってとりあえず入国して、現地でなんとかする。

 でも最近、空港での審査が厳しいらしいんだナ~。ニセパスポートで入国する中国人が多いとかで。荷物も多いし、怪しまれて入国拒否とかされたらどーしよ~。

 かなり、ハラハラ。

 お別れ飲み会とかしてくれた人たち、こんな私が拒否られて返って来ても、温かく迎えてくれるでしょうか???(シャレにならん!)
 あーーーーーー、ムズカシイ。
 こんなの、ちゃっちゃと作れちゃう人たち、尊敬しちゃいます。

 開き直っちゃって言うと、おサルな私は、こーゆうハイテクなのは、メチャ苦手なンです。つい二ヶ月前まで、ぶろぐの「ぶ」の字も聞いたことなかったし。

 今回は、日本に行く機会があったモンで、ちょっくらガンバってみた。
 
 果たして、ジャングルの町に戻ったら、更新できるのかどうか。。。というか、それ以前に、ネットにアクセスできるんだろうか。まぁ、作りっぱなしってのも芸がないし、できるだけ続けられるよう、ボチボチやろう。
 
 ホームページの作り方を教えてくれたヒムロさんとともクンには、とっても感謝だナ~。
 
 あと、ホームページのおサルの絵をプレゼントしてくれたマイシスターせりぴょんにも感謝感謝☆

 ホームページ Monito Bonito は、こちら。
http://monito-bonito.hp.infoseek.co.jp/