おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。



 日本の実家に住んでた犬のボビィくんが死んじゃったっていう一報が家族から入った。父と母と妹が、肺の病気になったボビィくんの看病に力を尽くしたけど、結局、夜中に息を引き取ってしまったらしい。


 そんなこと突然電話で言われても、実感が湧かない。


 そりゃあ、私が高校入った年から飼ってるんだから、もうだいぶおじいちゃんだったけど。たまに家に帰ると、めいっぱいしっぽを振って子どもみたいに甘えてきたボビィくん。5月に帰国したときには、毎日一緒にお散歩行ったのに。



 飼い犬が死んじゃったのは今回が初めてじゃないけど、その場に居合わせられなかったのは、今回が初めてだ。すごく切ない。だって、もう会えない。


 次帰ったときには、あのでっかいボビィくんがもう家にいないんだ、って考えると、ものすごく悲しい。



 きっと、実家でボビィくんの最期を見届けた家族はもっと悲しんでいると思う。こういうときに、遠くに住んでいると、ツラい。
コメント

ボビィくんか
その名前聞いたことあるね~。
ご愁傷様でした・・・
そういえばうちの親も犬猫好きなんだけど、そういった「別れ」が嫌で、自分が物心あるうちは飼ったことがなかったな・・・
隣で飼ってる犬の散歩を任されるのを楽しみにしていましたよ、はい。
2006/09/12(火) 22:47:58 | URL | しゅう #-[ 編集]

ぼびぃ・・・
飼っている動物がいなくなると一番へこむな・・・。
2006/09/13(水) 02:49:11 | URL | mizo #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/13(水) 06:05:56 | | #[ 編集]

えぇ?ボビィー君が?
そっか、つらいよね。 こういうときに家族とはなれてるのってなおさらつらいよね。
2006/09/14(木) 01:36:57 | URL | しほこ #-[ 編集]

みんな、コメントありがとう。

11年も実家にいて、突然いなくなっちゃうなんて、すごく寂しい。次帰ったらもういないなんて、今でも信じられない。。。

こっちでフツウにお店してるけど、ボビィくんのことを思い出すと涙がでてきます。
2006/09/14(木) 09:40:35 | URL | なち~た #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/99-cf19d1d4
トラックバック