おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今、この町に私ともうひとりハポネシータ(日本人の女の子)がいる。アクセサリーなどを売りながら旅してるアルテサナさん(アルテサニア=手づくり雑貨を作る人)だ。


 乾季に入ったこの時期、観光シーズン真っただ中で、たくさんの多国籍ヒッピーさんたちがルレナバケに来て、観光客ターゲットに道ばたでそれぞれの商品を広げてるんだけど、彼女の並べる商品は、その中でもダントツの上手さとオリジナルさで、まわりのヒッピーさんたちがかすんでしまうくらい! すごいな~。自分であんなの作れちゃう人、尊敬しちゃうな~~~。


 ルレナバケの町で、年も近い日本人の女の子の友だちができるなんて、すごく不思議な感じ。日本に住んでる友だちとも、現地に住んでる現地人とも、なかなか共有するのが難しい感覚みたいなものを分かり合える気がする。


 昨日は、うちで一緒にそうめんを食べた。やっぱ、食はアジアだネ♪とか言いながら。9ヶ月日本に帰ってない彼女は、おいしい、おいしい、って感動して食べてくれた。


 こんな蒸し暑い日は、さっぱりと冷たいそうめんが最高!(そして、冷たいビールがさらに乾いたノドを潤してくれます♪)
コメント

やっぱビールか、姉さん・・・
2006/07/22(土) 23:24:49 | URL | しゅう #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/91-673b0291
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。