おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

 ボリビアとペルーの国境をまたいだチチカカ湖に突き出た半島、コパカバーナという町に行ってきました。

 町からは、船で2~3時間の所に浮かぶ「太陽の島 La Isla del Sol」と「月の島 La Isla de la Luna」を訪れるツアーが出ていて、冷たい風ときつい日差しのもと暮らすアイマラ民族の生活や、先インカ文明の遺跡を見ながら歩き、湖に生息するトゥルーチャTrucha(マス)を食べました。

 そのうち、余裕ができたら、ホームページに写真などUPしまっす。


 ちなみに、チチカカ湖の水は、ちょびっとしょっぱメ。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/9-208ed80d
トラックバック