おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は、京都の雑貨屋「あすいろ」さんを訪ねた。


 古い町家を使っていて、ゆったりと落ち着きのあるかわいらしいお店。


 店長さんがまたほんわかした感じで、素敵な人だった。前もってメールをしていたから、私のHPも見ていてくれて、商品の感想なんかも言ってくれた。それも、これまで日本人にはあまり受けのよくなかった動物系(&ハ虫類系)の商品を気に入ってくれたみたい。ほかの国のフェアトレード商品とは全然違った感じがいいんだって。なるほど~。


 「あすいろ」さんでは、大きいフェアトレード団体の商品も置いてるけど、そういう団体の支援を受けない、小さな生産者グループたちの商品も置いていきたい、って話されていて、とっても励まされた。


         ☆           ☆           ☆


 今回の一時帰国では、関西圏のいくつかのフェアトレードのお店を訪ねることができた。お店の規模や雰囲気はそれぞれ違うけど、みなさん、世界のいろいろな生産者たちと地域の消費者たちの橋渡しをしてる点で共通してる。


 私も、世界と地域、人と人のリンクづくりを目指そう。


 活動が大きくなると、どうしても人と人との関係が薄くなってしまいがちなので、小さくてのんびりでいいから、お互いの顔の見える関係を大事に活動をしていきたいなぁ、って思う。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/84-ee608286
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。