おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ルレナバケで三度目の誕生日を迎えた。


 二十代も半ばを過ぎ、若いネ!って、みんなに言ってもらえなくなってきたのは、じつはとっても寂しいけど(笑)、やっぱり、誕生日はなんとなくめでたい。


 去年も一昨年も、誕生日はお馴染みのモスキートバーで、オーナー家族や友だちまかせでフィエスタを開いてもらったけど、今年は初めて自分主催で、誕生日前日の日曜日、仲のいい友だちやお世話になってる人たちを招いて、うちのお店の裏庭でバーベキューパーティーを開いた。


 最近40度を超える暑い日が続いていたので、当日は、まず朝から男の子たちに、庭にパルマの葉で即席屋根を作ってもらった。その間に、手伝いに来てくれた友だちと、骨付き肉やソーセージを市場で買ってきて、火を起こし、同時にご飯やサラダ、サングリア(赤ワインやフルーツの入った、スペイン出身の飲み物)を用意。


 そんなワケで、みんなで楽しい昼下がりを過ごした。


 そして、夜はやっぱり、モスキートバーで二次会。オーナーが、内緒で誕生日ケーキを用意してくれていて、12時ピッタシに店中でハッピーバースデーを歌ってくれた。


 うん、やっぱり、誕生日はなんだかめでたい。




 ・・・もちろん、次の日は二日酔いで丸一日寝てたけどネ(笑)。



parillada.jpg



torta.jpg

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。