おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ボリビアのアマゾンの町に帰ってきて、家にも店にもWiFi環境がないのを言い訳にブログを更新しないまま、気づけば2ヶ月。。。


 その間、日本の友人が初めてアマゾンの我が家まで遊びに来てくれたり、息子たちが5歳と2歳の誕生日を迎えたり、家族でジャングル行ったり、私よりも年老いた我が家のプジョートラックを売って同額の中古バイクを買ったり、泣き虫長男がサッカー教室に通いだしたり、パパのサッカーリーグも始まったり、兄大好き次男がそろそろ保育園に通いだそうとしていたり、日本に通訳出張のオファーをもらったけどお子たちと離れるのが寂しいから勇気を出して断ってみたり、隣の国ではオリンピックが始まったり。


 毎日いろいろありすぎて、でも全然ブログを更新してなさすぎて、今さら何を書こう?と迷ってしまったり。とりあえず、今日はお店のことを書いてみるかな。




 年一番の売り上げ期である7月初め、半年間ほど販売スタッフとして手伝ってくれていた子が個人の事情で町を離れることになったため、急遽新しいスタッフを探す段取りとなってしまった。うちのような小さな店であっても、相性の合うスタッフを見つけることはそう簡単でない。


 高校出たての若い子は、まだ進路について決めかねているケースが多く短期バイトになってしまいがちで(今回辞めていった子がまさにそう)、ようやく色々覚えて慣れてきたと思ったら、辞めていってしまったりする。


 あんまりオバちゃんだと、もう頑固になってしまっていて、なかなか臨機応変に動けなかったり、いろいろ新しいことを覚えられなかったり、でも変にプライドが高かったりするから、こちらが妙に接し方に気を使ってしまう。


 よって、アラサーぐらいの人が私としてはちょうど付き合いやすいし、長く働いてもらえる可能性も感じるのだけれど、その年頃は子育ても忙しかったりして、、、私としては子育て中のママさんはもちろん応援したいし、子連れでお店に働きに来てもらっても全然構わないのだけれど、とは言え、3歳以下の子を見ながらの接客は私自身が苦労してきているので正直あんまりお勧めはできない。なんといっても、天使からモンスター化する魔のイヤイヤ期のお子たちは、狭いお店を抜け出していろんなところに歩いていきたいし、ママがダメって言う物なんでも触ってみたいし、ママが他の人と話していたら焼きもち妬いちゃうし、っていうなかなか手強いお年頃だからね。。。


 というわけで、二週間ほどかけて何人か知り合いの知り合い的な人たちを面接してみて、今回新しくスタッフ仲間になってもらうことになったのは、もともとうちの店に商品を卸してくれている作り手さんの一人のエリザベス(年齢=アラサー)。

 タカナ族の集落出身で、彼女の親戚もみんな雑貨の作り手さんたちだったりする。彼女は別の集落の同じくタカナ族出身の彼と結婚し(彼女の結婚式で、私はウェディングケーキのマドリーナ=贈呈者?だった)、今ではルレナバケの町に住んでおり、彼の方も木のお皿などを彫ってくれている作り手さんの一人だ。そんなもんで、彼女とはもう長い付き合いだし、パートナーや3人の子ども(13歳、11歳、5歳)のこともよく知っているので、スタッフに求める一番大事なもの=信頼関係がすでにあるという点で付き合いやすいし安心してお店を任せられる。接客とかお金の管理とかについてはこれから徐々に慣れていってもらう必要があるけど、作り手さんだからこそ商品の素材や製作過程などについてはすでに知識があるというのはポイントが高い。


 それに、作り手さんたちの立場と販売担当する立場では商品の品質管理やデザイン性、価格設定など、いろいろなところで意識のギャップがあることに悩むこともあるので、こうして作り手さんやその家族に直接お客さんと接してもらい販売に関わってもらうというのは案外グッドアイデアで、なんで今まで思いつかなかったのだろう!というくらい。

 

 というわけで、ラ・カンビータの新しいスタッフ仲間を改めてご紹介♪

 ベジャ・アルトゥーラ集落出身のエリザベス。人見知りするけど、仲良くなるとよく喋る素敵なお母さんです♡

 
IMG_2497_201608131053400b7.jpg


 ちなみに手に持っているのは、彼女が作るヤシの枝のランチョンマットと、パートナーのルシアノが作るジャングルの木片を彫ったサラダボール。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/363-79fd73cb
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。