おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

 こんな田舎暮らしでも、二ヶ月も生活の場を空けちゃうと、そのあとのフォローアップがそれなりに忙しい。毎日の家事子育て的アクティビティに加えて、家の中はまたさっそくウゴ氏による改装工事が始まっちゃって究極にゴッタゴタだし、本職のお店にはつくり手の人たちが「待ってました!」とどんどん訪れてくれるし、バイト(でも結構フル)でやってるツアー屋さんは翻訳の宿題をドッサリいただいてしまっているし。


 さて、そんな私の勝手な都合は置いといて、今日は私がお手伝いするツアー屋さんより、旅を愛するみなさんにルレナバケ発のアドベンチャーな旅のメニューをご案内♪

 時間に余裕があり世界半周する体力がおありのみなさんは、さぁこれから楽しいプランニングを! 物理的にそりゃ無理さ〜というみなさんは、これ読んでイメージトリップでご勘弁。。。



★パンパス(熱帯湿原)牧場ツアー:3〜6日間

 ルレナバケからブラジル方面へと広がるパンパス(湿地帯)の牧場で、パンパス探索とカウボーイ生活の両方を体験できちゃう一石二鳥ツアー。草原や湖、森林が広がる雄大な風景のもと、現地の人々の文化や未開の自然環境を体験することができる。乗馬・ハイキング・牧場でのカウボーイ体験(馬に乗って牛の群れを集める、etc.)・湖でカヌー漕ぎ・ピラニア釣り・野生動物観察・夜のハイキング・投げ輪レッスンなどワイルドなオプション盛りだくさん!(ちなみに、写真の一番後ろにいるのが私と子ザル。)

P1010364.jpg



★本気ジャングル探検ツアー:3〜15日間

 ジャングルの知識豊富で地域のことを知り尽くす現地人ガイド「マリオ」とともに本格的なトレッキングでジャングルを体験する。毎晩、ジャングル内の違った場所にテントもしくは蚊帳付きハンモックで簡易キャンプを張り、どこまでも非凡な経験と自然環境を大いに楽しみつくしちゃうサバイバルツアー。

P1010419.jpg



 ↓ 時間がな〜いという駆け足の旅人さんやご家族連れには、半日から可能のこちらのショートプログラムツアーがオススメ!


★野生動物保護センター見学ツアー:半日/1日/2日間

 親と離れたり傷を負った野生動物たちをジャングルに復帰させるためのリハビリと原始ジャングルの保全を主な目的とし、その他に樹木の再植林のための種子収穫や農林エコシステムにおける持続可能農業の活動も行うセンター。原始ジャングルの一部をガイドの解説を受けながら歩き発見する。また、施設でそのとき保護を受けている野生動物を観察したり、農林エコシステムで育てられるさまざまな旬のフルーツを味見したりできる。

P1010623.jpg



★ジャングルキャノピー体験ツアー:半日(午前/午後)

 片道約45分のジャングルトレッキングを楽しみ、山上からどこもかしこも緑・緑・緑なジャングルの壮大な景色を見下ろしながら、ケーブル全長1200m、9台のプラットホームに掛けられるキャノピーで、ターザンになりきってアドレナリンを体感しよう!

P1010425.jpg



★エコリゾート・ゴルフ場:半日/1日

 約100ヘクタールに広がるジャングルと草地がミックスした敷地内で乗に馬ってお散歩したり、世界一生物多様性に富んだゴルフ場でのアドベンチャーゴルフ(9ホール)やフリスビーゴルフを体験したりできる。

P1010632.jpg



★カヤックツアー:半日/一日/二日

 アマゾン河源流のひとつであるベニ河でカヤック漕ぎを楽しむツアー。カヤックツアーとの組み合わせで山の麓の小川で泳いだり、河で魚釣りをしたり、ハイキングしたりなどのオプション有り。

DSCF0257.jpg



 その他、ツアーのこと以外でも、ボリビア方面の気になること、お気軽になんでもどうぞ〜♪

 リピコ旅行社 問い合わせ先: lipiko-rurre@lipiko.com (河田 菜摘)←日本語OKでっす。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/312-03c84945
トラックバック