おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ルレナバケと言えば、知る人ぞ知るボリビア・アマゾンツアーのスタート地点であります。

 私の住まうルレナバケの町自体は、最近アスファルト化された道が増え、バイクや車の数も増え、人口そのものもここ十年で倍増するほどの勢いで変化しつつあり、私はそんな町の変わりように少々寂しい思いをしていたりするのですが、前回の日記でもちらっと紹介したように、ボートや車でひとっ走りするとまだまだ人の手の入らない熱帯の大自然にふれ合えるという魅力があり、世界中から旅人たちが集う場所となっているわけなのです。



 さてさて。そんなルレナバケの町で小さなツアー会社を営んでいたフランス人の友人が近々お国に帰られることとなり、ちょっとした成り行きから私がツアー屋さんのマネージメントを引き継ぐ次第となりました☆


 ツアー屋さんをやりたい野望などこれっぽちも心になかったのですが、そこはもう、行き当たりばったりの私の人生、お声がかかればNOという理由が見つからなかったわけでして、新しい境地に足を突っ込むのはドキドキの新鮮さと刺激があって、またひとつ楽しみが増えたこの頃です。


 ラ・カンビータのお店の方はもちろんそのまま継続しつつ、相方のウゴ氏とこれまで通り役割分担を整えながら、お店から半ブロックほどの場所にあるツアー会社のオフィスでの新たな活動を始めることになります。1歳半を迎えてますますやんちゃに磨きがかかる樹坊もさらなる活躍の場を広げて、我が家とお店とオフィスの間を元気にウロチョロ、ちょこまかと駆け回っていることでしょう。(アラ、大変!)


 そんなわけで、今後の新たなオサル一家出没場所in ルレナバケ↓


 Lipiko Tours
 

 ツアーの詳しい内容などは私もぼちぼち勉強しながら、これから追って紹介していこうと思います。旅好きのみなさま、乞うご期待☆

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/304-da138a64
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。