おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2ヶ月ぶりの更新です。。。アララ。

 ブログに書きたくなる出来事や出会いは日々いろいろあるし、そう時間に余裕のない暮らしを送っているわけでは決してないのだけれど、ブログを更新できていない言い訳をするならば、1歳児の好奇心旺盛なやんちゃ坊やが一緒だとネット屋さんに行っても一寸たりともおとなしく座っていてくれるわけはなく、ちょっと目を離せばあっちでウジャウジャ、こっちでウジャウジャ、私がノートパソコンを開いたら、眼を輝かせてキーボードを楽器に見立てて叩きまくってくれたりするもんで、なかなかどうもゆっくりパソコンに向かうことができないのであります。。。


 さて。そんな日記どころかもはや月間ですらなくなっている、気まぐれなブログを二ヶ月ぶりに書くことにしたのは、嬉しい繋がりをご紹介するがためです♪


 このたび、以前から「ラ・カンビータ」商品を扱っていただいている南米雑貨屋「humanoウマノ」さんとのご縁で、音楽バンド「KINGDOM☆AFROCKS」さんのバンド名入りヤシの葉団扇を作らせていただきました!!

P1000946.jpg


 ヤシの葉うちわというのは「ラ・カンビータ」の定番商品のひとつなのですが、文字を編み込むというのは今回初めての試みで、つくり手の女性たちはかなり四苦八苦したようです。もちろん、1枚1枚すべて色もデザインも違う、世界で唯一の作品たちです。

 制作過程はこんな感じ↓
 http://cambita.web.fc2.com/japanese/profile/process.htm

 今年の夏頃に商品化のご相談を受けてから、つくり手の女性たちに試作品を作ってもらって、バンドメンバーのみなさまからゴーサインをいただいて、実際に制作活動に入ってモノが仕上がり、それらを地球半周して日本までお届けするうちに、日本はすっかり「秋がき〜た♪」な感じかと思われますが、それでも「humano」さんの店頭と「KINGDOM☆AFROCKS」さんのライブ会場にて販売してアマゾンの風を吹かせていただけるそうで、それはもう、ワクワクドキドキなのです♪

 KINGDOM☆AFROCKSさんホームページ
 http://kingdomafrocks.com/

 humanoさんホームページ
 http://humano.jp/
 
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/300-ac3773c8
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。