おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ルレナバケは、ジャングルとパンパスを目玉として、ここ数年、観光業が伸びてきている。町自体はちっちゃいけど、だからこそ、観光業が住民の生活に及ぼす影響も大きい。


 たとえば、artesaniaアーテサニア(手工芸)をする人たちがいる。

 彼らにとって、町にくる観光客は、大事な商売相手となるはず。


 ・・・ところが。


 artesanoアーテサノ(手工芸を作る人)たちにとって、「商売」の分野が、結構、ネックとなる。

 というのも、彼らは、たいがい、集落に住んでいて、農業や家畜で暮らしているので、確実に売れるとも分からない作品のために、わざわざ町に出る時間や費用を考えると、割に合わない。女性の場合、特に、家事やら子育てやらで、なかなか家から離れられない。


 もったいなーーーーいっっ!!

 ステキな作品つくる人たちがいて、同時に、ここにはアーテサニアを探し求める観光客がワンサカいるのにーーー!



 ・・・というところから、マイプロジェクトは始まった。


 それは、ずばり、


 『私がアーテサノと観光客の橋渡しをしよう!』


 と、いうもの。

 
 あちこちの集落をまわって、アーテサノたちから作品を買いとり、それを町で売る。

 どんなものがより売れるか、マーケティングして、各アーテサノたちにアドバイスするのも、私の仕事。



 っっちゅーワケで、現在、ルレナバケにて、開店準備中♪♪♪



 (写真は、パルマの葉っぱで編み物をする女性。)

artesana.jpg

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/26-0ac6bb43
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。