おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

 箕面に帰ってきて、ちょうど一週間。さっそく、箕面の滝までお散歩したり、姫路にお墓参りに行ったり、京都を食べ歩いたり、楽しくておいしくて、そりゃあシアワッセ~♪な毎日。

 なのだけれども、このままのんびり遊び続けていたらそっこく破産してしまうので、そろそろ営業活動も開始せねば~・・・というわけで、かるくこの場で宣伝などを。


 4月1日、京都の梅小路公園というところで開かれる手づくり市に初参加します!

 南米の木の実や天然石などの自然素材を使って、マクラメ編みやワイヤーでつくりあげたうちの相方さんの手づくりアクセサリーを出展。「AmaZoniArte Hugo」という屋号です。日本で初めてのイベント参加なので、ドッキドキ♪


 4月9日~14日、神戸元町のフェアトレードショップOne Village One Earthで、「アマゾンの自然から生みだされる小さなZAKKAたち展」というタイトルで展示会をさせてもらうことになりました! ルレナバケからはるばる山を越えて海を越えてやってきた「ラ・カンビータ」の商品たちをあれやこれやと展示販売させていただきます。ちなみに、10日(土)の18~20時は、同じお店の『遊と講』というコーナーで、現地のお話など紹介させていただくらしいです。(詳しくは、One Village One Earthのブログでどうぞ~。)


 え~と。以上、今のところ確定しているイベントです。春うららな日々に、お散歩がてら、お花見がてら、よかったら遊びにいらしてくださいましね~☆
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/252-cefb5158
トラックバック