おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 アツイ。空気が生温く重たく、じっとりと肌にからみついてくる季節。冷たいビールが一瞬のどを潤したかと思うと、瞬時に汗になって吹きでてくる。そんな、アツイ、蒸し暑~い日が数日続くと、たいがい、グググと夏らしい雨雲が近づいてきて、ルレナバケの町に滝のような豪快な雨粒が降り落ちる。


 そんな雨の日には、うちの店の前の屋根の溝から雨水が蛇口のように流れ落ちるので、裸になった子どもたちが列をなして、とっても元気いっぱいで微笑ましい風景が見られる。


DSCF0660.jpg


 「姉ちゃん、シャンプー貸して!」


 あぁ、なんてほのぼの。。。



 つづいて、恥ずかしがりやのそっくり二人姉妹も、

DSCF0355.jpg


 「いやん、恥ずかしい!」



 あぁ、ほのぼの、ほのぼの。。。


 そんな、雨の日の午後。ひとり勝手に癒されている私。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/241-64e867bb
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。