おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 気持ちよく晴れたある日曜日、友人に誘われて、カヤックを漕いでベニ川をぶらりとしてきた。


 初めてのカヤック漕ぎに最初はドキドキ。ちゃんとうまくみんなについていけるかな。。。


 という私のひそかな心配は無用だったようで、乾期の今の季節、川の流れはゆったりとしていて、右、左、右、左、とパドルを漕いで前に進むのにもだんだん慣れて、なんの問題もなし。サンサンと降り注ぐお日様の下で、普段は滅多に使わない腕のチカラを振り絞って舟を漕いでいると汗がしたたってくるけれど、木陰に入ると自然の空気がひんやりと肌に触れて気持ちがいい。


 観光客の乗った屋根付きモーターボートや、現地人のペケペケ(名前通り、ペケペケペケペケ・・・と音を立てて走るボート)とときどきすれ違ったり追い越されたりして、お互いに笑顔で手を振り合う。


 しばらく水と緑を堪能しながら舟を漕いで上流に向かうと、川の真ん中の小さな島に着く。そこで舟を乗り上げると、ひと休み。持って来たフルーツやお菓子を食べたり、浜辺で水浴びしたり、ちょっとはしゃいで仲間たちと泥掛け合戦をしたり。アラ、青春♪ 疲れたら、浜辺で寝っ転がってもいいし、そこらで勝手に釣り糸を投げてる輩もいる。


 あぁ、なんてのどかで素敵な一日の過ごし方なのでしょう。。。


DSCF0258.jpg



 さてさて。

 こんなアウトドアで優雅(?)な私の一日を羨ましく思われるみなさん。朗報です!


 この度、La Cambita店では、ルレナバケで個性的に活躍する友人たちとのコラボで、以下のような体験型オルタナティブツアーをご紹介していくことにしました☆


* ベニ川をカヤックで漕いで周遊する半日or一日ツアー
(集落のロッジに泊まったり、山上の見晴し台に登ったりなどのオプション有り。ちなみに、乾期&晴れた日限定です。)

* 乗馬でジャングルをお散歩する半日or一日ツアー

* 民芸品をつくる集落を訪れる一日ツアー


 ルレナバケに来たら、もちろんお目玉であるパンパスツアーに行ってワニさんやおサルさんたちとの出会いを楽しむのも良し。でも、まだまだ時間に余裕のある人、もっともっとのんびりとここの大自然と触れ合いたいという人に、ぜひともオススメしたい一日の過ごし方シリーズなのです。


 まぁ、あくまで私は多忙な友人たちに代わってこれらのツアー商品をご紹介するだけで、私がみずからツアーガイドになったりなどはもちろんしませんが。だって私なんかがガイドでは参加者の人たちも不安だろうし。。。笑


 そんなワケで、上記のツアーにご興味のある方は、お気軽に声をおかけくださいまし!

コメント
自然
こんにちは。

ジャングル体験してみたい。
なち~たさんがツアーガイドなら行きたいす。
ルレナバケに行って大自然を満喫したいです。

2009/06/15(月) 12:33:47 | URL | gold #99DFA69w[ 編集]

それはもう、ぜひ。
大自然を満喫しにお越しください。
2009/06/20(土) 06:29:21 | URL | なち~た #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/223-f4b498c3
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。