おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。


 いざ、地球半周の旅。

 大阪から東京へ。東京からLAへ。奇しくも、豚インフルエンザにみずから近づいていくこととなった、能天気な私。


 ロスの空港に着いたら、そこには花粉の季節の日本並みにたくさんの怪しげなマスクマンたちがぞろぞろいて、ちょうど私の着いた便と重なってメキシコ航空が着いちゃったもんだから、到着口を出るとカメラを持ったリポーターたちの大袈裟なお出迎えを受ける。(私は素通りですが。)


 ロスではラテン人街に民芸品屋さんを見に行こうと思っていたのに、まわりのみなさまに「豚インフルエンザ感染が怖いから、今はそこはやめた方がいい」と止められてしまい、予定変更。ベトナム人街でフォーと生春巻きを食べ、浜辺をお散歩してから、夜は港のレストランでシーフードの食べ納めをする。(いつものことながら、食べてばっか!)


 翌日は、ロスからマイアミへ。そこまではまぁまぁ順調だったのだけど、マイアミからラパス行きの便への乗り継ぎタイムが小一時間、というアメリカン航空のじつに無茶なスケジュール組みによって、見事、乗り継ぎ失敗。・・・とりあえず、笑っとこうか。ワッハッハ。なにしろ、マイアミからラパスへの航空便は一日に一便しかないのだ。そして、時刻は真夜中。


 でも、乗り遅れたのは私がトロいせいなんかでは決してこれっぽちもありえなくて(これ重要!)、完全にマイアミ着が小一時間ほど遅れたせいなわけで、夜中のマイアミ空港にぽつんと取り残された可哀相な私には、なんとアメリカン航空からヒルトンホテル一泊券が支給される。あぁ、なんてラッキー!(てか、数年前にも全く同じことがあったような・・・。学習しないのか、アメリカン航空さんよ。)


 こうして私が足止めを食らっている間にも、世界各地で豚インフルエンザがますます脅威をふるっていた模様。だんだんドキドキしてくる。

 う~む。なんとなく豚インフル菌は不気味だし、まぁ、マイアミは前にも来たことあるし(Viva! アメリカン航空)、だいたい車がなきゃアメリカではどこにも行けない不便さをもうつくづく思いしらされているし。というわけで、今回の予定外マイアミ滞在ではほとんど町をウロつくことをせず、おとなしくプール付き5つ星ヒルトンさまのお世話になっておいた。


 そんなこんなで、ようやくラパス到着。ここでも私は何事もなくスルーだったのだけど、あとから聞いた話では、私が着くはずだった前日に、体調不良でラパスの空港から病院に直行させられた旅行者たちがいたとか。しかもその中の一人が韓国人女性で、その日着くはずだった私がいつになっても音沙汰無しなもんだから、私の到着を待っていた人たちは、マスクつけて病院に運ばれる韓国人女性の姿をテレビで見て、「ナツミが豚インフルエンザで病院に収容された!」などと、あらぬ誤解が生じていたりもして。・・・いやぁ、かたじけない。わたくし、その頃、ひとりヒッピー姿で無料ヒルトンをエンジョイしておりました(笑)



 さて。アメリカを出て96時間以上が経った今もピンピンしてるから、たぶん大丈夫。病原菌はもらってない。いつもどおり、とっても元気です。私。


 そんなわけで。ただいま、ルレナバケ!

コメント
おつかれさま。
無事到着したようでよかった。お疲れやろうからしっかり休んでね。また、ブログ更新を楽しみにしてるよ。
2009/05/05(火) 09:04:24 | URL | りょうへい #-[ 編集]

お帰りなさい!
無事着いたようでなによりです。
私は帰国準備でバタバタしはじめました。
きっと私たちの再会は、日本になる気がしますね。
2009/05/07(木) 05:42:42 | URL | sari #d2MEY23E[ 編集]

りょうくんもsariちゃんも、優しいコメントありがとう☆
私はアマゾンの空気に触れて、元気にやってます♪
2009/05/10(日) 04:45:14 | URL | なち~た #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/218-982f5d71
トラックバック