おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

 バイト始めた。日本語教師。


 前回いたときも、ボランティアで、日系人対象に日本語のクラスを開いていたけど、今回は無職での滞在なモンで、臨時収入源として、日本語のクラスを始めました。


 毎晩、一時間。今のとこ、生徒はふたり。

 ルレナバケには、10家族くらい、日系人が住んでて、日本に出稼ぎに行く二世や三世の人たちが多い。ので、結構、頼まれるのダ。日本語教えてって。

 日系人って言っても、身も心も、すっかり現地の人たちと交ざり合っちゃって、顔も文化も、まったく日本の名残りナシやけどネ。


 ボリビアのサンタクルス州に、オキナワとサンファンって、日系人の移民地がある。そこは、多くの日本人が移民で入って作ったコロニアやから、実際の日本より、昔の日本らしい生活習慣や文化が残ってるんやって。


  そのうち、行ってみようと思う。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/17-0e8cc4bc
トラックバック