おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カストロさんが命あるうちに自ら辞職するなんて! これは、かなりサプライズド!

 学生の頃から行きたい、行きたいと思いながら、実際に行くお金と時間ときっかけを作れず、いまだ夢の国、キューバ。

 さぁ、これからどう変わっていくんだろう。
 
 米ブッシュが言うように開放されて民主化していくのか、それともボリビアのエボ大統領が言うように政治や市民の生活に大きな変化は起きないのか。

 高い教育・医療レベル、有機農業などでは評判が高い反面、一度資本主義の国に出たキューバ人からは「帰りたくない」と言われるキューバ。半世紀のカストロ時代が終って、キューバという国がどう変わるのか。なかなか興味深くはないデスカ?
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/155-5eaf3ba4
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。