おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。


 世界中に異常気象が見られるこの頃だけど、ここもそのひとつ。

 今年はエル・ニーニョ現象の影響で雨季の降水量が異常に多かったのに続いて、乾期に入ったこの頃は、なぜかとっても寒い日が続いている。南半球にあるボリビアはこの時期冬だから高地が寒いのは当たり前なんだけど、ジャングルの冬はずーっと寒いのではなく、アルゼンチンからスル(南風)が吹くと寒い日が三日ほど続いてまた暑い日が戻って、またスルが吹くと三日ほど曇って・・・というのが繰り返されるのがここの冬の普通。なのに、今年はスルが吹いてから天気が回復するまでの期間が異様に長い。てか、私がこっちに戻ってきた2週間前から、まだ上着を脱げてない。汗かいておいしくビールも飲めてない。

 最近、せっかく観光客の入りも多いのに、みんな想像していた常夏のジャングルと様子が違って残念がっている。人一倍寒がりの私なんて、ジャングルなのに毛糸の帽子とポンチョだし。まぁ、気温に鈍感な欧米人たちは無理しているのか本気で寒さを感じてないのか、あくまでTシャツ短パンにビーサン姿だけど(笑)。


 早く暑いジャングルに戻らないかなぁ。。。おいしくビールが飲みたい!!
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://monitobonito.blog15.fc2.com/tb.php/133-260b1e14
トラックバック