おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

 前のブログでご案内した旅博イベント出展、無事終了しました〜☆

 いやー、疲れたーーー。でも、楽しかったーーー♪


 4日間、本当にたっっくさんの出会いに心いっぱいの刺激を受ける毎日でした。以下、日記風に徒然とご報告。。。


1日目:

 長旅疲れと13時間の時差でグッチャグッチャの身体を奮い立たせ、展示用の大きな荷物を抱えて、いざビッグサイトの会場へ。なんと、時差の計算を勘違いしたボリビア人ボスが旅博一日目を丸一日ミスするというハプニングがあり、一日目に組まれていた日本の旅行会社との商談会はすべて私ひとりでこなすはめに!

 私だって初めてでドキドキなのに。。。もーーーぅ、ボス! でも、メディア関係者にルレナバケとついでにラ・カンビータの宣伝もさせてもらっちゃったもんね。

 同じくはるばるボリビアから渡日した共同出展者のルーベン(ウユニの旅行会社)とジャケリン(ポトシの旅行会社)と合流、明日から始まる出展ブースにバナーやポスターを飾って準備を終え、帰り道のゆりかもめで近代的な風景にはしゃぐ二人に癒される。


2日目:

 ボス登場。言い訳の嵐。もう、いーよ。終わったことはしょうがない。

 二日目は出展ブースを訪れてくれる旅行業界のみなさまにボリビアの魅力とリピコツアーズならではのツアー企画をご紹介。

 その昔、まだ高校生だった頃、スタディーツアー企画で行ったタイ、今の私の原点とも言える旅をコーディネートされていた五十嵐さんとその旅を共にした田中さんが会いに来てくれた!15年ぶりの再会、めっちゃ嬉しかったです♪


3日目:

 週末は一般のお客様向けPRのチャンス。

 なんとボスが出展者パスを宿に忘れて入場できず、9時集合で準備するはずが開場時間の10時よりさらに30分の遅刻。呆れて文句言う気にもならない。

 老若男女、たくさんの旅好きなお客様で溢れる会場、ちょっと外れのブースで元気にボリビアをアピールする。最近、日本でウユニ塩湖のドキュメンタリーやCMが多く流されているらしく、「ボリビア」は知らないけど「ウユニ塩湖」に食いつくお客様多し。

 世界一周中の娘さんがルレナバケのラ・カンビータ店に寄ってくれたご縁でこのブログに辿り着いていただいたというお母様が福島からわざわざ会いに来てくれた!ありがとうございます!


4日目:

 最終日は朝から大雨洪水警報。にもかかわらず、開場前からたくさんのお客様が列をなしている。

 すでに日本で知名度をあげているウユニ塩湖を筆頭に、世界一標高の高いチチカカ湖、インカ文明より古いティワナク遺跡、それにもちろん私の住むルレナバケ発のアマゾンツアー、などなどボリビアの魅力をアピール、行き方から気候、治安、予算など旅の情報提供をさせてもらう。

 東京在住のご無沙汰のお友達が3組、家族づれで遊びに来てくれた、ワーイ♪


 たっくさんの出会いでお腹いっぱい。初めての大きなイベント出展を終え、学んだこともいっぱい、明るく前向きな気持ちで今後の課題もたくさん持ち帰る。


 出会ってくれたみなさま、コレ読んでくれたみなさま、ありがとうございました! せっかく得たご縁、将来の希望へとつなげていきたいです。それでは、次回はボリビアでお待ちしておりまする〜☆


IMG_0043.jpg