おサル気まぐれ日記 ~ルレナバケから世界へ~

南米ボリビアのアマゾンールレナバケで暮らすおサルな私が、ジャングルの自然素材を使ってルレナバケの人たちが生み出した手づくり雑貨の店を経営しながら、気まぐれに日々の出来事や思いをつづり、ジャングルの香りをお届けします。

 ボリビアには、サン・フアンというお祭りがある。昔から、その日には焚き火をたいたり、花火をあげたり、とりあえず各家庭とかで煙を出す習慣があったみたいだけど、最近では環境保護を配慮して政府がその煙の出る行為を禁止したらしい。それでも、やっぱりその夜はみんなこっそり(?)爆竹やら花火上げてて、だいぶ空が曇ってるけど。


 ちょうどラパスに着いて二日目がその日だったので、例によって、お祭りと言えば、飲んで踊って・・・。

 ボリビア帰国早々、一ヶ月ぶりのディスコテカに繰り出し、ラパスの友だちと一晩踊って明かした。いや~、やっぱ楽しい! 最近ではよく「ラテン人よりラテン人っぽい」って言われるんだけど、確かに自分でもここのノリがすごく自分に合ってると思う。日本の「食」も捨てがたいけど、ラテンの「ノリ」も捨てがたい!


 で、週末はラパスでお買い物したり、友だちの家を訪ねたり、知り合いの飲み屋さんに寄ってみたり。そして、いつもラパスに来たらお世話になりまくってる友だちにまたまためちゃくちゃお世話になり、大感謝! (炊飯器と日本米もらった!ルレに帰ったら、即刻試してみよう。。)



 ではでは、そろそろジャングルの我が家が恋しくなってきたので、これからルレナバケに戻りまーす。
 いやーじつに長旅やった。


 成田→ダラス→マイアミ→リマ(ペルーの首都)。前回より乗り継ぎは順調だったとは言え、ここまでですでに丸一日以上。


 リマで一日足早に観光して、夜行のバスで15時間かけてアレキパという町へ。ここでも夜まで目いっぱい歩いて街を観光し、ついでにバーで地ビール飲みながらW杯観戦。その日の明け方1時に出るはずのバスが来ずに、結局朝の4時までターミナルのベンチでゴロゴロしながら、やっぱりテレビでサッカー観戦。(さすが、南米!街中どこ歩いててもサッカー見られるのが素敵★)


 そんで、さらに8時間かけて今日の昼ごろペルーとボリビアの国境の町に着き、そっからまた別のミニバスに乗って、ようやくラパスに今さっき到着ーーー!!


 すごいね。何がすごいって、地球半周よりペルー横断にかけた時間のが長いのがすごい。さらにまだここからわが町ルレナバケまで18時間というバス旅が待ってたりネ。まぁ、でも数日はここラパスでちょっと身体休めしよーっと。


 いや、でもおもしろかったなー。ペルーとかペルー人とか。なんか、リマは危ないってよく聞いてたから微妙にビビッてたんだけど、全然フツーやった。町の人もみんな気さくやし。いろんな人に「フジモリの娘か」ってなジョークを言われたり。


 本当はもっとゆっくりいろんな所まわりたかったんだけど、なんせ、自分の体重と変わらん荷物を抱えての初めての場所での移動はさすがにちょっとキツイ。なので、ちゃっちゃと馴染みのあるボリビアに戻ってきちゃった。まぁ、来年の帰路チケットもリマOUTなので、そんときはもっと余裕もって旅をしよう。
 「あ」・・・ と言う間に、一ヶ月が経っちゃった。
 

 でも自分的にはなかなか充実した濃い日々だったので、もう3ヶ月くらい日本に居たような気がする。おいしいモノも毎日毎日いっぱい食べたし、何年も会えてなかった古~い友だちとかにもたくさん会うことができた。あと、新しい出会いもいくつか。


 それでも、やっぱり限界はあって、会いたかったけど会えなかった人たちもいる。


 この年になると、いろーんなところで出会ったいろーんな友だちがいっぱいいるんだけど、私自身がいつも一カ所に留まってなくてあちこち飛び回ってるうえに、私の周りにもやっぱりそういう人たちが多くて、なかなか都合よく会えないんだよな~。

 そういや、今回は妹弟にさえも会ってないな。


 まぁ、でもみんな自分の好きなことやってて忙しいんだから、そりゃ大変イイコトだと思うネ。簡単に会えないと会えたときの感動も増すし(?)。



 明日は東京入りして、明後日の便でペルーのリマへ向かいます。


 東京に滞在するのは一晩だけになるけど、また懐かしい人たちと会えるのが楽しみダ。(そして、日本ークロアチア戦も楽しみ♪)
 いや~すごいよ、アルゼンチン!熱い!

 あそこまでこてんぱんにやられたセルビアは気の毒だけど、やっぱり私は南米アルゼンチンに期待しちゃうなぁ~。メッシ、若いな~♪かわいいな~♪

 個人的には、地元ルレナバケにテベスそっくりの友だち(ボリビア人、テベス本人よりはもすこしオトコマエ、あだ名はもちろん「テベス」笑)がいるので、ますます楽しい。


 あぁ~、そろそろ荷作りしなきゃやし、出発前でするコト山ほどあるってのに、毎晩毎晩、ついついW杯放映にしがみついちゃってるし! あぁ~~~、眠いけど寝られない!


 今日は、京都の雑貨屋「あすいろ」さんを訪ねた。


 古い町家を使っていて、ゆったりと落ち着きのあるかわいらしいお店。


 店長さんがまたほんわかした感じで、素敵な人だった。前もってメールをしていたから、私のHPも見ていてくれて、商品の感想なんかも言ってくれた。それも、これまで日本人にはあまり受けのよくなかった動物系(&ハ虫類系)の商品を気に入ってくれたみたい。ほかの国のフェアトレード商品とは全然違った感じがいいんだって。なるほど~。


 「あすいろ」さんでは、大きいフェアトレード団体の商品も置いてるけど、そういう団体の支援を受けない、小さな生産者グループたちの商品も置いていきたい、って話されていて、とっても励まされた。


         ☆           ☆           ☆


 今回の一時帰国では、関西圏のいくつかのフェアトレードのお店を訪ねることができた。お店の規模や雰囲気はそれぞれ違うけど、みなさん、世界のいろいろな生産者たちと地域の消費者たちの橋渡しをしてる点で共通してる。


 私も、世界と地域、人と人のリンクづくりを目指そう。


 活動が大きくなると、どうしても人と人との関係が薄くなってしまいがちなので、小さくてのんびりでいいから、お互いの顔の見える関係を大事に活動をしていきたいなぁ、って思う。

 それにしても昨日は残念やった。。。

 途中まで勝てそうに思ってただけに、最後の9分がホンマ惜しくてならない。あ~切ない。


 ところで、ブラジル、アルゼンチン、パラグアイ、と強豪国の集まる南米では、ボリビアは残念ながらかなり目立たない存在なんだけど、ボリビア人のサッカー熱だけは他国にも負けてない。じつはワールドカップに出たこともあるんだよ?


 1994年のアメリカ大会に出場。ボリビア人にそのことを聞くと、やっぱりみんな大興奮で応援していたらしい。そして、今のボリビアが勝てない理由は、そのときのヒーローたちが10年経った今でもプレイしてるとか。 うーーーん。。。 そろそろ世代交代しようよ。昔の栄光(って言っても第一リーグ敗退)にしがみついてちゃ、そりゃ前に進めないよナ(笑)。


 あと、ボリビア人は背の低さが痛い。昨日の日本vsオーストラリア見てても歴然な体格差を気の毒に思ってしまったけど、ボリビア人って日本人よりちっちゃい人が多いんじゃないかなぁ。ボリビア人がアルゼンチン人とかブラジル人とやってるの見ると、子どもと大人みたいに見えるもん。


 そんなワケで、今回は出場してないボリビアだけど、きっと今頃向こうでは、みんなテレビやラジオにしがみついて熱くなってるんだろうなぁ。日本の「にわかサッカーファン」(私含むミーハーたち)と違って、子どもも大人も純粋にサッカーって競技が大好きだもんな。


 私の日本滞在もあと少し。どうもW杯の決勝戦は、ルレナバケで見ることになりそう。今回はどこが勝つかな~。
 昨日は外大(大阪外国語大学)の国際協力サークルにお呼ばれした。


 高校の頃からもう10年来のおつきあい(そう考えるとスゴい。怖いなぁ、時の経つ早さが。。)になる神前先生は、外大出身でもない私をいつも大学に招いてくれ、学生さんたちとのお話の機会を作ってくれるうえに、とってもおいしい手料理とワインでもてなしてくれる。日本の大学に通ったことのない私にとっては、それがスゴく新鮮だ。


 昨日も、一応最初はちょっとマジメに向こうでの今の活動のことなんかを紹介したりしたけど、そのあとはフツーに飲んで食って喋っての宴会♪ 


 若くて初々しい学生さんたちと交流ができて、めっちゃ楽しかった~。


 神前先生はいつものように、先生なのになぜか裏方に徹して(笑)次々といろんな手料理を提供してくれるし、学生さんのみんなはすっごくかわいくてイイ子たちやし。


 さらには、持ってった商品のカタログや見本のアクセサリーなんかを見てみんな気に入ってくれて、外大のお祭りに出そうよ、なんて話にまでなって盛り上がっちゃうし。


 ワーイ、そんな楽しげなプロジェクトが本当に実現するといいナァ。。。

 木曜日から四連チャンでいろんな古い友だちとの外食+飲みが続いてる。

  木、豆腐料理屋さん
  金、鶏料理屋さん
  土、地元で和の居酒屋さん
  日、沖縄料理屋さん

 って、本当に日本って、食のバラエティーが豊富ですごいよ。


 それに、アジア系の食って、基本的に小皿でこまごまと食べれるので、一度に何度もおいしい!みたいな感じ。メニューを見るだけで、どきどきワクワクしてしまう。何を食べてもその味に感動する。こんなシアワセなことってないと思うなァ。

 
 じつを言うと、カラダはどうにも正直なモンで、ここ数年できていなかったニキビ(ふきでもの?)なるものが顔にできてしまった。


 お酒はむしろ向こうでの方が飲んでるくらいなんだけど、とりあえず日本に帰ってきてからというもの、いいものを食べすぎなんだろうな。お魚やお肉やなんだかんだ・・・。普段の向こうでの質素な食生活から打って変わっての贅沢ぶりに、胃がびっくりしちゃって、それが顔に出ちゃったみたい。。。


 でも、どんなに海外生活に慣れても、やっぱり食はアジアが一番だ。帰ってきてよかった♪と思う瞬間。にきびなんか気にしない!


 さぁ、明日は何を食べようかニャ?